イベント&ニュース

2020年 冬の自然情報

2020年1月25日自然情報
園内の梅(ウメ)が次々に咲き出しほのかな甘い香りを漂わせ始めました。蜜を吸いに集まるメジロたちも嬉しそうです。
  • ▲HML前の枝垂れ梅(シダレウメ)
  • ▲HML前の白梅
  • ▲カンファランスセンターの白梅
  • ▲カンファランスセンターの白梅
  • ▲乗馬倶楽部入口の白梅
  • ▲もみじ坂の白梅
  • ▲見晴し台前の紅梅
  • ▲ビュッフェテラス前庭の紅梅
2020年1月25日自然情報
河津桜(カワヅザクラ)開花宣言!園内北廻り周遊道路沿いに植栽されている約270本の河津桜が咲き始めました。開花状況は随時お知らせ致しますのでお楽しみに!
  • ▲第5駐車場の河津桜(カワヅザクラ)
  • ▲第5駐車場の河津桜(カワヅザクラ)
  • ▲蕾が次々に膨らんでいます
  • ▲開花間近のたくさんの蕾
2020年1月6日自然情報
本日1月6日は二十四節季のひとつ「小寒(ショウカン)」です。小寒は寒の入りとなり寒さがますます厳しく なるころを言いますが、園内の梅は少しずつ咲き始めています。 寒さの中にも小さな春を感じて園内散策をお楽しみください。
  • ▲ホテルメインロビー前の紅梅(コウバイ)
  • ▲蕾が次々に膨らんでいます
  • ▲もみじ坂の白梅(ハクバイ)
  • ▲蕾が開き咲き始めています
2020年1月4日自然情報
1/1と1/3の2日間多目的広場にて「冬の星空観察」を開催しました。オリオン座を筆頭に冬の星座を肉眼で観察し、天体望遠鏡でも月や星団を観察しました。最後は、天体望遠鏡を通して月のスマホ撮影会をして大満足の観察会となりました。(下の写真は1/3撮影)
  • ▲上弦の月
  • ▲少しずつズームをあげていきます
  • ▲少しずつズームをあげていきます
  • ▲クレーターがはっきり見えます
2020年1月2日自然情報
ホテルメインロビー前の紅梅が咲き始めましたが、この時期存在感を示すのが万両(マンリョウ)の実です。真っ赤な色で光沢があり目立ちます。こんな所にあったのか、あんな所にもあったのかと驚かされてしまいます。万両は千両(センリョウ)と共にお金を連想させ、縁起ものとしてお正月飾りに使われます。
  • ▲万両(マンリョウ)の実
  • ▲ビュッフェテラス外庭
  • ▲見晴し台横のレンギョウの茂み
  • ▲見晴し台横のツツジの茂み
  • ▲チャペル通路のレンギョウの茂み
  • ▲ベルフイユ庭のツツジの茂み
  • ▲ベルフイユ庭の切り株
  • ▲多目的広場山茶花の垣根
2020年1月1日初日の出ウォーキング
6:15フロント前に集合後準備体操をしてウォーキングスタート!
7:05頃ちびっ子広場山頂にて約80名のお客様と一緒に素晴しい初日の出をみることができました。
素敵な1年のスタートです。本年もつま恋リゾート彩の郷をよろしくお願い申し上げます。
  • ▲木の間からみえる初日
  • ▲万物を照らす令和2年の初日です
  • ▲じっと見つめているみなさん
  • ▲全員で記念撮影「イェ〜イ!」
2020年1月に咲く花と実
  • ▲紅梅(コウバイ)
  • ▲白梅(ハクバイ)
  • ▲薮椿(ヤブツバキ)
  • ▲御柳梅(ギョリュウバイ)
  • ▲水仙(スイセン)
  • ▲河津桜(カワヅザクラ)
  • ▲椿(ツバキ)
  • ▲椿(ツバキ)
  • ▲椿(ツバキ)
  • ▲椿(ツバキ)
  • ▲椿(ツバキ)
  • ▲椿(ツバキ)
  • ▲椿(ツバキ)
  • ▲椿(ツバキ)
  • ▲椿(ツバキ)
  • ▲椿(ツバキ)
  • ▲椿(ツバキ)
  • ▲椿(ツバキ)
2020年1月前から咲いている花と実
  • ▲山茶花(サザンカ)
  • ▲椿(ツバキ)
  • ▲木瓜(ボケ)
  • ▲クリスマスローズ
  • ▲蛇の髭(ジャノヒゲ)の実
  • ▲大葉蛇の髭(オオバジャノヒゲ)の実
  • ▲青木(アオキ)の実
  • ▲冬苺(フユイチゴ)の実
  • ▲薮柑子(ヤブコウジ)の実
  • ▲万両(マンリョウ)の実
  • ▲南天(ナンテン)の実
  • ▲黒鉄黐(クロガネモチ)の実
  • ▲黐の木(モチノキ)の実
  • ▲猿捕茨(サルトリイバラ)の実
  • ▲常盤山樝子(トキワサンザシ)の実
  • ▲橘擬(タチバナモドキ)の実
  • ▲梔子(クチナシ)の実
  • ▲照葉野薔薇(テリハノイバラ)の実
  • ▲紅葉葉楓(モミジバフウ)の実
  • ▲犬鬼灯(イヌホオズキ)の実
  • ▲車輪梅(シャリンバイ)の実
  • ▲柃(ヒサカキ)の実
2020年冬の自然情報はこちら(1月)
2020年冬の自然情報はこちら(2月)
2020年春の自然情報はこちら(3月)
2020年春の自然情報はこちら(4月)
2020年初夏の自然情報はこちら(5月)
TOPへ戻る